相続の基礎知識

相続の基礎知識

自筆証書遺言がより簡単で利用しやすくなる!?~相続法の改正~

平成30年7月13日、「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」並びに「法務局における遺言書の保管等に関する法律」が公布されました。 これは相続に関する法律の見直しで、昭和55年以来の大改正と言われています。 昭和5...
相続の基礎知識

土地の面積

土地の評価は路線価×土地の面積で求めるケースが多いですが、土地の面積(=地積)はどのように計算するのでしょうか? 法律上は、『実際の面積による』とされています。では、『実際の面積』とは? 一般的には土地の登記簿謄本に記載されてい...
相続に関するニュース

税理士の報酬について④税理士の広告宣伝費

税理士事務所のネット広告がすごいですね。一度でも『相続税』とネット検索したら、その後、ずーっと税理士事務所の広告がついて回ります。 特に東京の最大手『C税理士法人』の広告はすごいです。どれだけ広告宣伝費にお金を掛けているのか。 ...
相続に関するニュース

税理士の報酬について③銀行提携の税理士さん

先日、ある都市銀行の支店長から紹介を受けた事案がありました。 財産の概要を聞いて私が出した見積もりが30万円。それに対してその都市銀行の本部提携の税理士さんの見積もりが120万円とのこと。 銀行などの金融機関と提携されているの税...
相続に関するニュース

税理士の報酬について②『自分で申告しようとしている方へ』

税理士会の税金相談会(無料)にこんな方がいらっしゃいました。 『相続税の申告義務が今週末なので、この申告書が間違っていないかチェックして欲しい』とのこと。 最近この手の相談はとても増えました。この記事をお読みになっている方も自分...
相続に関するニュース

税理士の報酬について①『報酬の計算方法』

税理士の報酬ですが、一般的には、相続財産の金額に応じて計算される税理士さんが多いようです。 例えば相続財産が1億円の場合は、その1億円に1.0%を乗じて、1億円×1.0%=100万円の報酬といった計算です。よく聞かれる『税理士報酬は高...
不動産の相続

親からの援助は遺産「争族」をまねく!?「特別受益」とは

相続人間の不公平を解消するために「特別受益」という制度があります。このページでは特別受益とはどういったものなのかを判りやすくご説明します。
相続のトラブル事例

個人信用情報機関とは

「相続放棄」という言葉を聞かれたことはありますでしょうか。 亡くなられた方に借金があった場合、その借金を相続することを放棄する事が出来ます。 しかし、相続を放棄するには3ヶ月以内という期限があります。 亡くなった方の借金の...
相続の基礎知識

成年後見制度とは

法定後見と任意後見の違い、後見制度のメリット、後見制度の注意点などをわかりやすくご説明します。
相続の基礎知識

土地ってどう数えるの?不動産の単位『一筆』とは

一筆とは何か、一筆の読み方、一筆と一区画の違いなどなど、土地の単位である「筆」に関して相続や売買での注意点なども含めて、わかりやすくご説明します。
お問合せはこちら
タイトルとURLをコピーしました