お問い合わせページ

相続税申告に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

06-6360-9541

フォームからのお問い合わせ

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
件名 (必須・複数選択可) 相続税無料相談について相続手続無料相談について相続税申告について相続手続全般について遺言の書き方について遺産分割協議についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容(必須)
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。

 

秘密を守る義務(守秘義務)について

税理士、司法書士、行政書士は税理士法、司法書士法、行政書士法という法律で秘密を守る義務が定められています。

お客様からのお問合せ内容を第三者に漏らすことは致しません。

安心してご相談、お問合せ下さい。

税理士法 第38条 (秘密を守る義務)

税理士は、正当な理由がなくて、税理士業務に関して利しえた秘密を漏らし、又は窃用してはならない。

税理士でなくなった後においても、また同様とする。

税理士法 第54条 (税理士の使用人等の秘密を守る義務)

税理士又は税理士法人の使用人その他の従業者は、正当な理由がなくて、税理士業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は窃用してはならない。

税理士又は税理士法人の使用人その他の従業者でなくなった後においても、また同様とする。

※司法書士法、行政書士法でも税理士法と同様に守秘義務を厳しく定められています。

※「正当な理由」に関してはプライバシーポリシーをご参照下さい。